自然の恵み

   自然の恵み引き出す、人の丹精

私たちのお茶の葉を育てているのは、長年にわたり信頼の絆を
強めてきた幾多の契約農家の方々です。本山茶産地の恵みに
安住することなく、茶をいとおしみ、手間を惜しまぬ春夏秋冬。
納得のゆくお茶づくりのために当社も含めて遠慮なく議論しあい、
研究を重ねる日々が、自然に潜む珠玉の香味を余さず引き出し
ていきます。
当社の仕入先産地でもある足久保は、静岡駅より自動車を30分ほど
北に走らせますと、安倍川の支流足久保川に沿って南北に約10km
ほど広がる静かな村です。

1000戸ほどの世帯があり、男性約1800人、女性約1850人
合計約3650人が暮らしています。そのうち約200世帯ほどが
お茶(生葉)を作っています。


トップページに戻る
Copyright(C)2007 Honyama-seicha.All Rights Reserved